TREK PROCALIBER9.7 SL(トレック プロキャリバー9.7 SL)

プロキャリバー9.7SL

  • プロキャリバー9.7SL

最速と快適を両立した最高のMTB

ロードバイクDomane(ドマーネ)に採用されているIsoSpeedテクノロジーを搭載し、下からの突き上げを軽減。
漕ぎだしから巡航のロスが減り、荒れた路面での高速巡航をさらに可能にしました。
フロントギアは主流のシングルギア仕様で、リア変速はそれを補う11変速仕様。
フレームにOCLVカーボンを採用し、軽量、剛性、柔軟性のトータルバランスを持った速く、快適のハードテイルMTBです。

¥450,000(税込)

カラーVolt Green
サイズ15.5,17.5,18.5,19.5,21.5
フレームOCLV Mountain Carbon, IsoSpeed, E2 tapered head tube
フォークRockShox Reba RL, Solo Air, Motion Control damper, remote lockout, E2 tapered steerer, Boost110 & G2 Geometry w/51mm offset on 29ers, 100mm travel
ホイールBontrager Mustang Elite Tubeless Ready, 15mm front, 12mm rear (Boost110 & Boost148 on 29ers)
コンポSRAM GX

より速く、より快適になったクロスカントリーMTB

Procaliber 9.7SL

PROCALIBER SL 9.7 MTBとは思えない軽さと荒れ地でもそれを感じさせない乗り心地の一台

クロスカントリーMTBのSuper Fry(スーパーフライ)を超えた最高クラスのマウンテンバイクProcariber SL(プロキャリバーSL)
軽量、剛性、柔軟性に強靭な強度を合わせたOCLV Mountain Carbonを採用。
快適性と安定したペダリング効率を生み出すIso Speedテクノロジー、ホイール剛性を底上げしたBoost148/110を搭載し、より速く、より快適なトレイルライドを楽しめる一台です。

トレックのテクノロジーを集結

ISO SPEEDテクノロジー

ISO SPEED 快適性を底上げする革新的なテクノロジー

トップチューブとシートステーの接合部から、シートチューブを独立させた画期的なシステム"ISO SPEED"
縦方向への柔軟性を上げることで、路面からの突き上げによる振動を抑え、荒れた路面でのペダリング効率を安定させるトレック独自のテクノロジーです。

Boost148/110

Boost148/110 二倍の剛性と機敏な動きを可能にした新システム

Procaliber(プロキャリバー)より導入された新たなシステムがこのBoost148/110
フロントエンドを通常の100mmから110mm、リアを142mmから148mmにすることで従来のMTBよりも二倍の剛性を確保。
合わせてフレームのチェーンステーも短く設定され、より機敏な走りを可能にしました。

プロキャリバー9.7SLの特徴

主流のフロントシングル仕様

SRAM GX リア11段、フロントシングルの変速仕様

ドライブパーツはスラムGXを採用し、リア変速11段、フロントは今主流のシングルギアを搭載。
11段仕様になったことで今まで以上の変速によるマネージメントが可能になり、フロントギアは機敏な動きが多いMTBではロードバイクとは違い小さめのギア仕様。
変速パーツが無いので軽量化、メカトラブルを防ぐなどのメリットがあり、昨今のクロスカントリーレースで多く見られるセッティングです。

リモートでサスペンションを操作

リモート操作 親指一つで操作ができます。

サスペンション駆動のON/OFFを切り替えれるリモートレバーを搭載。
通常はサスペンション自体に取り付けられたダイヤルを操作しますが、走行中に体勢が前屈みになったしまうためバランスを崩れやすいです。
リモート操作は乗車姿勢を変えずに、状況に分けてサスペンションの駆動を変えることができる機能です。

体に合わせたホイールサイズ

スマートホイールサイズ

同じホイールサイズでも体格差、身長差が違えば内容が大きく変わります。
トレックのスマートホイールサイズは、体格が小さめのライダーにも最適なポジションを取れるようにフレームサイズごとにホイールサイズが変わるようになっています。
165cm以上を対象としたフレームには29erホイール、小柄な方のフレームには27.5インチホイールを採用し、最適なポジションを得られるようになりました。

今まで29erホイールだと走りづらいと思っていた女性や小柄な方も、軽快な操作が可能です。

フルサスペンションバイク

TOP FUEL9.8SL 画像をクリックすると車体紹介ページに飛びます。

Procariber SL(プロキャリバーSL)と同じフラッグシップモデルであるTOP Fuel SL(トップフューエルSL)
ブレーキングとサスペンションの両方を稼働可能にしたABP、高いコントロール性能を発揮するリアサスペンション。
F1のサスペンション技術"RE:aktiv"などより荒れた路面、下りの高速域での高い安定性と走りを楽しめるフルサスペンションMTBです。

最新ブログ

バイクプラスHPリニューアルのお知らせ

最新情報

2017/02/25

バイクプラスのHPリニューアルのお知らせ

バイクプラスのホームページのリニューアルにともない今後の更新は戸田彩湖店のページではなく新しいホームページの方に更新情報を掲載していく予定です。今後ともよろしくお願いいたします!

トレックセガフレード2017チームアパレル

最新情報

2017/02/18

2017トレックチームジャージ入荷開始

TREKのレーシングチーム「TREK Segafredo」の選手が着ているサイクルジャージ&ビブと同じデザインのレプリカジャージが今年も登場!2017年よりコンタドール選手が加わったことも話題になってます。これから随時チームデザインのアパレル入荷予定です!

ビンディングペダル

2017/02/17

How to 〇〇

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

葛西臨界公園に水仙を見に行く

2017/02/11

サイクリング 荒川埼玉東京

冬限定!川島町の白鳥飛来地へサイクリング

埼玉県川島町の越辺川では10月後半から3月まで白鳥が飛来してくるとの情報を知り気になったのでかわじま呉汁もついでに愉しむべくサイクリングしてきました。沢山の白鳥をまじかでみれ、また暖かいうどんも堪能でき満足♪

なかなか寒くてサイクリングから遠のく時期ですが、冬場だからこそ楽しめるものもありますよ!

スタッフ
宮崎啓

四方吉うどん

2017/02/10

サイクリング 荒川埼玉東京

いちごの名産地吉見町へ!女子二人冬のサイクリング

埼玉県吉見町へポタリングに行ってきました。いちご狩りスポットやいちごに因んだお土産などたくさんあり、いちごを満喫するのにもってこいな場所でした!

まだまだ旬のいちご、今回はグルメを堪能しましたがいちご狩りにも行ってみたいですね~~♪♫

スタッフ
  • シクロワイアードレコメンドショップ

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る