TREK Superfly7(トレック スーパーフライ 7)

trek super fly7

  • trek super fly7

TREKハードテイルMTBの決定版

TREK(トレック)の長年MTBの顔であるSuperFly(スーパーフライ)シリーズ。
SuperFly7は、MTBサスペンションでおなじみのFOX社モデルのエアサスペンションを搭載。
パーツにはシマノモデルを搭載し、林道から里山などマウンテンバイクを楽しむトレイルライドにもってこいの一台です。
重量も軽く、険しい登り坂もパワフルかつ軽快に進みます。

¥245,000(税込)

カラーPowder Blue/Firebrand
サイズ15.5,17.5,18.5,19.5,21.5
フレームAlpha Platinum Aluminum, E2 tapered head tube
フォークFox Performance 32 Float, FIT4 3-position damper, E2 tapered steerer, 15QR, G2 Geometry w/51mm offset on 29ers, 100mm trav
ホイールBontrager Mustang Elite Tubeless Ready, 15mm front, 142x12 rear
コンポShimano Deore,SLX,Deore XT

ワクワクの冒険気分!マウンテンバイク

SuperFly7の特徴

Super Fly7全体図 アルミモデルの上位グレードMTB

TREK(トレック)が長年リリースしてきたMTBモデルSuper Fly(スーパーフライ)。
Super Fly7は上位アルミモデルであるアルファプラチナアルミニウムを採用した軽量かつ高剛性のハードテイルMTB。
フロントサスペンションは荒れた路面でもしっかり地面に接し、高い安定感を確保。
制動力に定評のある油圧ディスクブレーキを採用し、確実なブレ—キングが可能のコストパフォーマンスバイクです。

MTBの要!サスペンション

FOX社製エアサスペンション

フロントサスペンション しなやかで快適なエアーサスペンション

マウンテンバイク界で知る人ぞ知るパーツメーカーFOX。
Superfly7にはエアータイプのサスペンションを搭載し、動きは非常に滑らか!
スプリングの代わりにタイヤと同じように空気圧で支えているため、沈み込んでから戻るまでの挙動がガツッではなくフワッとした感覚。
連続した段差に対しても、しっかり地面に接し、衝撃も緩和するので快適なライドが楽しめます。

状況に分けて変えられる調整機構

調整機構 上部では駆動のON,OFF、下部で動きの調整が出来ます

状況に分けて、サスペンションの動きが変えられるのがエアーサスペンションの魅力です。
上部のレバーで動きのON,OFFが切り替えられ、舗装路の上りでサスペンションが動くと力が逃げてしまいますが、OFFにすることで動きを抑制することが可能。
下部にはリバウンド調整可能の機構を設け、自分に合ったサスペンションのセッティングが行えます。

ブレーキ、変速機すべてをシマノで統一

安心と信頼の日本パーツメーカー Shimano

shimanoコンポーネント 全てシマノパーツで統一

ブレーキや変速機など駆動関係に関して全てシマノコンポーネントで統一。
ブレーキは油圧式ディスクブレーキを採用し、悪路などの走行が多いMTBのトレイルライドでは確実な制動力が必要です。
悪天候などで滑りやすくなるリムブレーキに比べ、ディスクブレーキはどの環境でも制動力は一定で、油圧式になれば機械式に比べ、倍以上の効果を発揮。

変速機はリア10段、フロント2段を採用し、状況に合わせたライディングを可能にし、素早い加速などが行えます。

フレームサイズで変わるホイールサイズ

スマートホイールサイズ

trekのスマートホイールサイズ

今までは29erタイヤが主流だったMTBですが、フレームサイズが小さくなる小柄な方にとっては操作がとてもしにくいものでした。
TREKではフレームサイズに合わせてホイールサイズを変える"スマートホイールサイズ"を採用。
15.5インチサイズ以下の方ならば、29erから650B(27.5インチ)に変わる仕様になっています。

今まではホイールサイズでフレームサイズ以上に高さになり、操作がしにくいと思った方でも使いやすくなり、女性や小柄な方でも楽に操作ができます。

さらなる上位モデル

プロキャリバー9.7SL 画像をクリックするとプロキャリバー9.7SLのページに飛びます。

Super Fly(スーパーフライ)シリーズの上位モデルであるPROCALIBER(プロキャリバー)。
トレックが得意とするカーボン技術"OCLV"の採用した最軽量のハードテイルMTBです。
快適性のテクノロジーIsoSpeedを搭載し、縦方向への柔軟性をさせ、突き上げによる身体へのダメージを軽減。
ペダリングロスが無くなり、荒れた路面走行を走る際でも無駄がなく、高い安定感を保持した最速と快適を併せ持った一台です。

最新ブログ

バイクプラスHPリニューアルのお知らせ

最新情報

2017/02/25

バイクプラスのHPリニューアルのお知らせ

バイクプラスのホームページのリニューアルにともない今後の更新は戸田彩湖店のページではなく新しいホームページの方に更新情報を掲載していく予定です。今後ともよろしくお願いいたします!

トレックセガフレード2017チームアパレル

最新情報

2017/02/18

2017トレックチームジャージ入荷開始

TREKのレーシングチーム「TREK Segafredo」の選手が着ているサイクルジャージ&ビブと同じデザインのレプリカジャージが今年も登場!2017年よりコンタドール選手が加わったことも話題になってます。これから随時チームデザインのアパレル入荷予定です!

ビンディングペダル

2017/02/17

How to 〇〇

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

葛西臨界公園に水仙を見に行く

2017/02/11

サイクリング 荒川埼玉東京

冬限定!川島町の白鳥飛来地へサイクリング

埼玉県川島町の越辺川では10月後半から3月まで白鳥が飛来してくるとの情報を知り気になったのでかわじま呉汁もついでに愉しむべくサイクリングしてきました。沢山の白鳥をまじかでみれ、また暖かいうどんも堪能でき満足♪

なかなか寒くてサイクリングから遠のく時期ですが、冬場だからこそ楽しめるものもありますよ!

スタッフ
宮崎啓

四方吉うどん

2017/02/10

サイクリング 荒川埼玉東京

いちごの名産地吉見町へ!女子二人冬のサイクリング

埼玉県吉見町へポタリングに行ってきました。いちご狩りスポットやいちごに因んだお土産などたくさんあり、いちごを満喫するのにもってこいな場所でした!

まだまだ旬のいちご、今回はグルメを堪能しましたがいちご狩りにも行ってみたいですね~~♪♫

スタッフ
  • シクロワイアードレコメンドショップ

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る