TREK EMONDA S4(トレック エモンダ S4)

TREK(トレック) EMONDA S4(エモンダ S4)

  • TREK(トレック) EMONDA S4(エモンダ S4)

エモンダS4はカーボンフレームでこの価格!

近年操作性が格段にアップしたシマノのティアグラを装備したフルカーボンロードバイクです。初期費用を抑えつつ妥協のないフレームとパーツの組み合わせです。
カーボンフレームのおかげでロングライドなどでも疲れにくく、楽しくロードバイクを続けることができます。初めてだけど、いろいろなことに挑戦してみたい!という方にはまさに打って付けのロードバイクです。

¥195,000(税込)

カラーMatte Quicksilver/Viper Red
サイズ44,47,50,52,54,56,58,60
車体重量:8.96kg(サイズ56)
フレームUltralight 300 Series OCLV Carbon, ride-tuned performance tube optimization, E2 tapered head tube, BB86.5, DuoTrap compatible
フォークÉmonda carbon, E2 tapered steerer
ホイールAlloy hubs; Bontrager Tubeless Ready rims
コンポShimano Tiagra, 10 speed

総合力を高めたエモンダS4

ティアグラ搭載で操作性アップ

エモンダS4はティアグラフルコンポ コンポーネントは全てSHIMANOティアグラで統一

コンポーネントはシマノのTiagraで統一されています。クランクやブレーキに至るまで相性のよいパーツ構成になっているので、組み合わせは完璧です。上位グレードの105と変速段数は違えど、ブラケットの握りやすさや変速操作のしやすさは劣りません。

リア10速コンポといったらティアグラ!!

10速のSHIMANOティアグラ ストレスの少ない操作感のティアグラ

昨年リニューアルされたSHIMANOティアグラはレバー形状が大幅に見直され、小型化したことで操作がしやすくなりました。ブレーキ操作も安心して行え、シフト操作も軽いのでストレスなく変速ができます。

マットシルバーの渋かっこいいカラー

2017年モデルはマットシルバー なめらかなマットシルバーカラー

2017年モデルのエモンダS4のカラーはマットシルバー。ロゴのカラーはブラック、トップチューブとチェーンステイには赤いライン、そして光沢のないマット仕上げが渋かっこいい!
これまでのトレックのロードバイクにはないカラーリングです。

乗り心地のいいカーボンフレーム

エモンダS4は軽量カーボンフレーム 乗り心地もいいエモンダS4のフレーム

乗り心地がいいというのは、単にフレームが“柔らかい”ということではなく、フレームに使われているカーボン素材による振動吸収性が高いということ。路面から伝わる衝撃を和らげてくれるので、長時間のライディングでも疲れにくくなります。

センサーが内蔵できるカーボンフレーム

エモンダS4|デュオトラップセンサー対応フレーム エモンダS4はセンサーの内蔵が可能

通常はフレームの外に取り付けるサイクルコンピューターのセンサー。エモンダS4は専用のDuoTrapセンサーを内蔵させることができます。ANT+とBluetoothに対応し、専用のサイクルコンピューターやGPS、さらにはスマホのアプリも使用可能です。

チェーンキーパー標準装備で安心!

チェーン落ちをふせぐ3Sチェーンキーパー 荒れた路面でもチェーン落ちを防ぎます

フレームとクランクの歯の間にある黒いパーツがチェーンキーパーです。チェーンウォッチャーなどとも呼ばれ、荒れた路面での走行中のチェーンの脱落を防止してくれます。製造段階の設計の自由度が高いカーボンフレームならではのシステムです。

エモンダS4の快適さの秘密

穴の開いたボントレガーサドル

エモンダS4|ボントレガーモントローズ 中央に穴の開いたモントローズサドル

サドルにはボントレガーのモントローズコンプサドルが装備されます。中央に穴の開いたデザインで、股下の圧迫を緩和してくれます。長時間の走行ではこうした仕組みが快適さのポイントになってきます。サイクルパンツを併用することで更に快適になり、ロングライドも楽しめます。

サイズ展開の多いフレームの設定

エモンダS4 2016年モデル真横 サイズ展開の多いエモンダS4

幅広い用途やユーザーに向けて、展開サイズはなんと8サイズ!!およそ150cm前後の方から190cm近くの身長にまで対応します。身体に合っていること。それが快適走行のファーストステップです。サイズフィッティングはバイクプラススタッフにお任せください!!

価格が近い他のモデルと比較する

TREK(トレック)EMONDA ALR6(エモンダ ALR6) 画像をクリックするとTREK EMONDA ALR6にジャンプします。

TREK(トレック)エモンダ ALR6

アルミフレームのエモンダALRの最高峰がこのエモンダALR6です。アルミフレーム、フルカーボンフォーク、フルアルテグラコンポーネントという組み合わせで隙のない作りになっています。
反応の良さや軽さなどを走りに求める方にはコチラがおすすめ!!レースイベントなどで闘える機能とも言えるでしょう。パーツのアップグレードなどで更に能力を高められる総合力の高い一台です。

最新ブログ

バイクプラスHPリニューアルのお知らせ

最新情報

2017/02/25

バイクプラスのHPリニューアルのお知らせ

バイクプラスのホームページのリニューアルにともない今後の更新は戸田彩湖店のページではなく新しいホームページの方に更新情報を掲載していく予定です。今後ともよろしくお願いいたします!

トレックセガフレード2017チームアパレル

最新情報

2017/02/18

2017トレックチームジャージ入荷開始

TREKのレーシングチーム「TREK Segafredo」の選手が着ているサイクルジャージ&ビブと同じデザインのレプリカジャージが今年も登場!2017年よりコンタドール選手が加わったことも話題になってます。これから随時チームデザインのアパレル入荷予定です!

ビンディングペダル

2017/02/17

How to 〇〇

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

葛西臨界公園に水仙を見に行く

2017/02/11

サイクリング 荒川埼玉東京

冬限定!川島町の白鳥飛来地へサイクリング

埼玉県川島町の越辺川では10月後半から3月まで白鳥が飛来してくるとの情報を知り気になったのでかわじま呉汁もついでに愉しむべくサイクリングしてきました。沢山の白鳥をまじかでみれ、また暖かいうどんも堪能でき満足♪

なかなか寒くてサイクリングから遠のく時期ですが、冬場だからこそ楽しめるものもありますよ!

スタッフ
宮崎啓

四方吉うどん

2017/02/10

サイクリング 荒川埼玉東京

いちごの名産地吉見町へ!女子二人冬のサイクリング

埼玉県吉見町へポタリングに行ってきました。いちご狩りスポットやいちごに因んだお土産などたくさんあり、いちごを満喫するのにもってこいな場所でした!

まだまだ旬のいちご、今回はグルメを堪能しましたがいちご狩りにも行ってみたいですね~~♪♫

スタッフ

関連リンク

おすすめ!絶対に必要な自転車アイテム一覧

おすすめ!絶対に必要な自転車アイテム一覧

安全に乗るための自転車グッズなど、自転車を購入した際に一緒に揃えておいたほうがよい自転車グッズをご紹介します。

おすすめサイクリング用品一覧

おすすめサイクリング用品一覧

通勤通学もそうですが、サイクリングに出かける際に装備しておいたほうがよいおすすめのサイクリング用品をご紹介しています。

長距離サイクリング(ロングライド)に挑戦!

長距離サイクリング(ロングライド)に挑戦!

体力と根気の違いもありますが、自転車の行動範囲は想像を遥かに超えるほど。愛車で遠出してみませんか?自分なりのロングライドの楽しみ方を探してください。

ヒルクライムに挑戦!

ヒルクライムに挑戦!

どんなにくるしくても、最後まで登りきった時の達成感がクセになるります。まずは、近くの坂からチャレンジしてみてください。

5つの安心その①「30日間満足保証」とは?

5つの安心その①「30日間満足保証」とは?

30日間満足保証や1年間パンク保証などの「5つの安心」サービスで自転車を買う時も買った後もサポートします。

お客様の声

お客様の声

バイクプラス各店で自転車を始めたお客様から頂いた声をご紹介しています。皆さんマイペースに自転車を楽しんでいます!

  • シクロワイアードレコメンドショップ

他の自転車を選ぶ

ページの先頭へ戻る