2016/06/13

フレンチバルブ(仏式バルブ)の正しい空気の入れ方

How to 〇〇

フレンチバルブ(仏式バルブ)ってどれ? バルブの種類

自転車に乗るとき皆さんが必ず行っているのは空気入れですよね。タイヤの空気を入れる栓、バルブと呼ばれている部分ですが実は種類がいくつかあり空気の入れ方も異なっていることを知っていましたか?
バルブは大きく分けて3つ。1つ目は英式バルブ、いわゆるママチャリと呼ばれている自転車のバルブです。高い気圧の空気を入れることが出来ず、また空気の調整が出来ないのが特徴です。1番馴染みのあるバルブではないのでしょうか。2つ目は米式バルブ、主にマウンテンなどに使用されています。太くて頑丈にできているため、山などの荒れた環境でも安心して走行が出来ます。中の構造が簡単に作られているため空気漏れも少ないです。車やバイクと同じバルブなので、自転車屋さんでなくても空気を入れることができます。3つ目は仏式バルブ、ロードバイクはほぼすべてこの仏式バルブです。高気圧の空気が入り、また、空気の微調整も可能なため空気量に敏感なロードバイクにぴったりなのです。

英式バルブ(ウッズ)

英式バルブ ママチャリで多く使われる英式

プレスタバルブ(米式)

アメリカンバルブ 一部のクロスバイクと一部のマウンテンバイクに使用されている

フレンチバルブ(仏式)

フレンチバルブ ほとんどのロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクに使用されている

フレンチバルブ(仏式バルブ)の空気の入れ方

空気を入れるヘッドを付ける準備をしましょう

開いている小ネジ

それでは本題に入ります。空気を入れるためには、ポンプをバルブにセットしなければいけませんね。英式米式と違い、仏式は手順を踏まなければ正常に空気を入れることが出来ません。そこを丁寧に解説していこうと思います。
まずは、先端のキャップを外します。そして、中にある小ネジと呼ばれる小さいパーツを緩めていきます。この小ネジ、いくら回しても取れないので、しっかり最後まで緩めましょう。中途半端な状態だとうまく空気が入らない場合があります。

空気の通り道の確認

小ネジワンプッシュ

小ネジを開け、いよいよヘッドをはめ込むぞ!の前に…やってほしい作業が1つ。小ネジの先端をワンプッシュしてください。そうしますと、勢いよく空気が抜けます。これが正常です。これは、きちんと空気が通っているかの確認です。曲がっていたり、壊れているバルブはすんなりと空気が抜けてくれません。なので、空気を入れる前に一度確認してみてくださいね。

アダプター差し込み

アダプターを差し込む際には、バルブに対してまっすぐとそして奥までしっかりと差し込んでください。ななめに差していくとバルブが簡単に曲がってしまいますし、しっかり差し込まないときちんと空気が入らずに余計な労力を使う羽目になります…。

アダプターロック

きちんと差し込んだらレバーをあげましょう。これは抜けないようにロックを掛けている状態になります。ロックを掛けないと高気圧なのでどんどんアダプタが押し上げられ吹っ飛んでしまいます。それを防止するためのロックなので忘れずに掛けましょう!

ロードバイクってどのくらい入れるの…?

タイヤの適正空気圧表示

自転車の種類によって入れる空気の量は違います。ポンプに細かく数字が書かれていると思いますが、メーターの外側の20刻みで表示されているメモリでどのくらい入っているの確認します。さて、それではどのくらい入れればいいのか、それは付いているタイヤを見ればわかります。タイヤのふちをよーく見てみると、画像のように文字が書かれているのがわかります。数字がいろいろ書いてありますが、PSIの前の数字が空気圧を表しているものになります。この場合だと90-125がそうですね。90-125の間が適正気圧というわけです。しかし、この表示は最低値と最高値を表しているだけなので、真ん中くらいの数値、100~110あたりを目安に入れてあげると快適な走りが出来ます! 

!こんな時は気を付けて!

異常なメーター 振り切ってしまっている状態は正常ではありません

1回空気を入れただけでメーターが振り切れてしまう場合、それは、きちんと空気が入っていない状態です!メーターの針が少しずつ上がっていくのが正常な状態なので、きちんと確認しましょう。

アダプタを抜きます

抜き方

規定の量を入れ終えたらアダプタを抜きましょう。まずはロックを解除するためにレバーを倒します。画像を参考に、アダプタを両親指の腹で押すと、力を入れず楽に抜くことが出来ます。この時もまっすぐを意識してください。あとは小ネジを締め戻し、キャップを付ければ空気入れは完了です!最低でも週に1回は空気を入れてください。また、週1ペースで乗らないという方は、乗る前に空気入れを行えば大丈夫です。きちんと空気点検を行っていればロードバイクの細いタイヤでもそう簡単にはパンクしなくなります。
英式バルブに比べると、手間やコツで大変と思うかもしれませんが慣れるとスムーズにできます。ポイントを押さえれば誰でも出来てしまうものです。

意外知らないこの存在

ナットの緩み

意外と知られていない端っこのナットの存在。これはなんなのか?実はバルブが中に引っ込まないようにするためのパーツです。ですので、画像のようになっていたらホイール側に寄せるように締めてあげてくださいね。ただ、締めすぎると今度は中のチューブが引っ張られて破けてしまうので、締める時は優しく。 ここが緩んでいると走行中に変な音がすることがあり耳障りです。

フレンチバルブのプラスチックキャップが割れてしまったら

バルブキャップ

買った時に付いてくるバルブの黒いキャップありますよね?あれはプラスチックで出来ているので何回か開け閉めを繰り返していいるうちに割れてしまったり、いつの間にかなくなっていたりということが結構あります。そこで、別売りのバルブキャップを付けることをオススメしています!アルミで出来ているため割れる心配もどこかへいってしまう心配もありません。カラーも選べるので車体に合わせて購入してみるのもいいかもしれませんね。見た目もオシャレで上級者へ一歩近づけます。

フレンチバルブの空気の入れ方を動画でチェック!

空気の入れ方紹介動画

動画でも空気の入れ方を紹介しております。文面で分かりづらいところなどぜひ確認してみてください!

ページの先頭へ戻る

最新ブログ

ビンディングペダル

How to 〇〇

2017/02/17

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

25Cのタイヤ

How to 〇〇

2017/02/10

25C、23Cタイヤの違いって何?

最近よく25㎜幅のタイヤが良いといわれていますが、一体なにが良いのか23㎜のものとの違いは何かそんな疑問にスポットを当ててみました!

25Cのタイヤはメリットもたくさん♪一度使うとクセになります!

スタッフ
宮崎啓

鍵をかけている

2017/01/20

How to 〇〇

盗難されにくい自転車の鍵のかけ方

普段より手軽に実践可能な自転車の鍵の掛け方を紹介します!ちょっとした心がけで盗難のリスクを下げましょう!

全国各地の自転車にちなんだお土産

2016/12/23

How to 〇〇

サイクリストにおすすめのお土産・お守り編

全国各地の神社仏閣で授かることのできる自転車関連のお守りをまとめて紹介!自転車好きのアノ人へのプレゼントにぜひ!お出かけの際の参考にしてみてください。

長期休暇をもらったときのスタッフへの手土産をまとめてみました!探すといろいろあるものです。

スタッフ
宮崎早香

アメリカンバルブ(米式バルブ)の空気の入れ方

2016/11/25

How to 〇〇

米式バルブ(シュレーダー/アメリカン)の正しい空気の入れ方

スポーツバイクは、空気入れや空気圧などがシティサイクルとは異なります。正しい知識を身につけていつでも快適に乗れるようにしましょう!
今回は米式バルブ(シュレーダー/アメリカン)の空気の入れ方のご紹介です。

プロジェクトワン2万円OFFキャンペーンは2月末まで!

関連リンク

メンテナンス講習会のスケジュール

メンテナンス講習会のスケジュール

店内講習会のスケジュールはこちらでご確認ください。チューブ交換や輪行袋の使い方などは大変人気ですぐに定員になりますので、ご予約はお早めに各店まで!

乗車前点検を習慣に!

乗車前点検を習慣に!

命に関わるモノだから日頃からメンテナンスをし乗車前に安全に使用できるかを確認しましょう。気になる点はバイクプラス各店へお気軽にお問い合わせください。

メンテナンスにもチャレンジ!

メンテナンスにもチャレンジ!

日頃からご自分でできるメンテナンス作業をこちらでご紹介しています。動画でもご紹介していますので、チャレンジしたい方は是非ご覧になってみてください。

パーツ類の消耗具合も点検しよう!

パーツ類の消耗具合も点検しよう!

マメなメンテナンスに加え然るべきタイミングでの消耗品の交換が大切。消耗パーツの交換を怠ると他のパーツの消耗を促進したり事故につながる場合もあります。

自転車と一緒に揃えておきたい自転車必需品

自転車と一緒に揃えておきたい自転車必需品

安全に乗るための自転車グッズなど、自転車を購入した際に一緒に揃えておいたほうがよい自転車必需品をご紹介します。

おすすめサイクリング用品一覧

おすすめサイクリング用品一覧

通勤通学もそうですが、サイクリングに出かける際に装備しておいたほうがよいおすすめのサイクリング用品をご紹介しています。

  • シクロワイアードレコメンドショップ

カテゴリ

お知らせ

最新情報

自転車本体や自転車用品などの旬なアイテム、注目のアイテムのご紹介や展示会速報など。ホットな話題をお届け。

How to 〇〇

How to 〇〇

思わず「へ〜」と言いたくなる!?覚えておきたい、知っておきたい自転車関連のハウツーモノをご紹介。

地元自転車散歩

自転車散歩(ポタリング)を通じて発見した戸田・武蔵浦和・彩湖周辺の魅力や地域の情報。

サイクリング 埼玉・荒川周辺

サイクリング 荒川埼玉東京

ロードやクロスに乗って荒川サイクリングロードを中心に都内や埼玉でサイクリングに出かけた際の様子をご紹介。

輪行サイクリングブログ

輪行(電車+自転車)

輪行袋に自転車を入れて電車などの交通機関で出掛けた、滅多に行けないロケーションでのサイクリングブログ。

ロングライド&ヒルクライム

ロングライド&ヒルクライム

ロングライドやヒルクライムのブログです。イベントやレースに参加したレポートもこちらに。

ページの先頭へ戻る