2017/01/20

盗難されにくい自転車の鍵のかけ方

How to 〇〇

盗難の手口

どのようにして盗まれる?

ボルトカッターを使用した盗難

自転車の盗難はいつどのようにして起こるかわかりません。「家の敷地内に置いていたのに」「数分しか自転車から離れていないのに」ちょっとした慢心が多額の被害を生むことに繋がります。まずは、どのような手口を使いカギを破壊するのか紹介します。
一般的には、ボルトカッターを使用した鎖・ワイヤー部の切断、金ノコによる切断、U字ロックの場合だとジャッキを使用した盗難方法があるそうです。また、海外では液体窒素を使用し鍵本体を最低温度まで凍らせ粉砕する事例もあるようです。

どのような場所が盗まれやすい?

暗い道

基本的に自転車はどのような場所であっても盗まれる可能性はあります。駅前の警備員が常駐している駐輪場でも残念ながら盗まれてしまうのが現状です。特に狙われやすいのは人通りの少ない場所に駐輪してある自転車です。人も少なければ、大きい切断道具も使用できますし金ノコで時間をかけて切断することも可能です。かといって人が多い賑やかなところだとガチャガチャやっていても気づかれないという点があります。簡単なカギであれば秒殺です。

盗難率を下げる鍵のかけ方!

カギのかけ方をちょっとでも工夫すれば盗難率は格段に下げることが出来ます。普段のちょっとした心がけで盗難を防ぎましょう!

フレームを囲う

フレームを囲った鍵の掛け方

自転車で一番盗られたくない部分はやはりフレームですね。買い替えに一番お金がかかります。なので鍵をかける際の絶対条件としては、必ずフレームの三角形の部分に引っ掛けるようにしましょう。鍵の長さに余裕がある場合は後輪も一緒に括ってあげましょう。自転車の駆動部なので簡単に転がしていけないようにします。
外に駐輪する場合、電柱や柵などに括っておくと盗られにくくはなるのですが、実は違法行為なので気を付けましょう。駐輪場をきちんと利用した方が良いです。

高い位置に掛ける

高いところに掛ける鍵

ある程度の太さがある鍵を切断するには、大きなボトルカッターを使用することが多いです。鍵を高い位置に掛ける、とはなるべく地面から離して掛けるという意味です。地面に近いと、足でボトルカッターを使用できるようになるため、力が入りやすくなりより切断されやすくなるのです。よって、高い位置に鍵をかけることにより、切断しにくいように工夫しましょう。高い位置に掛けるのが難しい場合はなるべく地面から離すように、そして鍵はなるべく短く車体に括るようにしましょう。

鍵を複数個付ける

鍵をたくさんかけて盗難防止

違う種類の鍵を2つ以上つけておき、盗難率を下げることが出来ます。ワイヤー、チェーン、U字など鍵にもさまざまな種類がありますので、使い勝手の良い物や持ち運びがしやすいものなど自分の好みで選んでも良いので2つ以上つけておくと安心ですね。フレームを囲う用の太い鍵とタイヤを囲う用の簡易的な鍵など、分けて使うと持ち運びが楽になったり、シチュエーションに合わせて使用できたりするのでいろいろ試してみてください!

最後に

スポーツバイクはシティサイクルと比較するとかなり盗難率が高いです。高価な乗り物なので大事にずっと乗り続けて頂きたいと我々も願っています。しかし、防犯登録が義務化され、警備の入った駐輪場が増えた現在も盗難は相次いでいます。スポーツバイクを外に置き、目を離した瞬間から狙われているものだと常に心に置いていてください!楽しく自転車ライフが送れるように少しでも役に立てれば幸いです。

ページの先頭へ戻る

最新ブログ

ビンディングペダル

How to 〇〇

2017/02/17

初めてのビンディング!乗り方とその注意点

ロードバイクに乗っている方の多くは取り入れているビンディング。初めてのスポーツバイクだからまだフラットペダルを使っている、ビンディングにしたいがよくわからない、そんな方のために詳しく解説していきます!

わたし自身もたくさんビンディングについて学ばされていることが多いです。ぜひ参考にしてください!

スタッフ

25Cのタイヤ

How to 〇〇

2017/02/10

25C、23Cタイヤの違いって何?

最近よく25㎜幅のタイヤが良いといわれていますが、一体なにが良いのか23㎜のものとの違いは何かそんな疑問にスポットを当ててみました!

25Cのタイヤはメリットもたくさん♪一度使うとクセになります!

スタッフ
宮崎啓

鍵をかけている

2017/01/20

How to 〇〇

盗難されにくい自転車の鍵のかけ方

普段より手軽に実践可能な自転車の鍵の掛け方を紹介します!ちょっとした心がけで盗難のリスクを下げましょう!

全国各地の自転車にちなんだお土産

2016/12/23

How to 〇〇

サイクリストにおすすめのお土産・お守り編

全国各地の神社仏閣で授かることのできる自転車関連のお守りをまとめて紹介!自転車好きのアノ人へのプレゼントにぜひ!お出かけの際の参考にしてみてください。

長期休暇をもらったときのスタッフへの手土産をまとめてみました!探すといろいろあるものです。

スタッフ
宮崎早香

アメリカンバルブ(米式バルブ)の空気の入れ方

2016/11/25

How to 〇〇

米式バルブ(シュレーダー/アメリカン)の正しい空気の入れ方

スポーツバイクは、空気入れや空気圧などがシティサイクルとは異なります。正しい知識を身につけていつでも快適に乗れるようにしましょう!
今回は米式バルブ(シュレーダー/アメリカン)の空気の入れ方のご紹介です。

プロジェクトワン2万円OFFキャンペーンは2月末まで!

関連リンク

フレンチバルブの空気の入れ方紹介ブログ

仏式(フレンチ)バルブの空気の入れ方はコチラ!

大半のロードバイクやクロスバイクに使われている仏式(フレンチバルブ)の空気の入れ方と注意点を紹介しています。

メンテナンス講習会のスケジュール

メンテナンス講習会のスケジュール

店内講習会のスケジュールはこちらでご確認ください。チューブ交換や輪行袋の使い方などは大変人気ですぐに定員になりますので、ご予約はお早めに各店まで!

メンテナンスにもチャレンジ!

メンテナンスにもチャレンジ!

日頃からご自分でできるメンテナンス作業をこちらでご紹介しています。動画でもご紹介していますので、チャレンジしたい方は是非ご覧になってみてください。

パーツ類の消耗具合も点検しよう!

パーツ類の消耗具合も点検しよう!

マメなメンテナンスに加え然るべきタイミングでの消耗品の交換が大切。消耗パーツの交換を怠ると他のパーツの消耗を促進したり事故につながる場合もあります。

自転車と一緒に揃えておきたい自転車必需品

自転車と一緒に揃えておきたい自転車必需品

安全に乗るための自転車グッズなど、自転車を購入した際に一緒に揃えておいたほうがよい自転車必需品をご紹介します。

おすすめサイクリング用品一覧

おすすめサイクリング用品一覧

通勤通学もそうですが、サイクリングに出かける際に装備しておいたほうがよいおすすめのサイクリング用品をご紹介しています。

  • シクロワイアードレコメンドショップ

カテゴリ

お知らせ

最新情報

自転車本体や自転車用品などの旬なアイテム、注目のアイテムのご紹介や展示会速報など。ホットな話題をお届け。

How to 〇〇

How to 〇〇

思わず「へ〜」と言いたくなる!?覚えておきたい、知っておきたい自転車関連のハウツーモノをご紹介。

地元自転車散歩

自転車散歩(ポタリング)を通じて発見した戸田・武蔵浦和・彩湖周辺の魅力や地域の情報。

サイクリング 埼玉・荒川周辺

サイクリング 荒川埼玉東京

ロードやクロスに乗って荒川サイクリングロードを中心に都内や埼玉でサイクリングに出かけた際の様子をご紹介。

輪行サイクリングブログ

輪行(電車+自転車)

輪行袋に自転車を入れて電車などの交通機関で出掛けた、滅多に行けないロケーションでのサイクリングブログ。

ロングライド&ヒルクライム

ロングライド&ヒルクライム

ロングライドやヒルクライムのブログです。イベントやレースに参加したレポートもこちらに。

ページの先頭へ戻る