スタイルのいい女性に憧れはだれもが抱いていること。
そろそろダイエット開始という人も多いのではないでしょうか。
せっかくダイエットをするなら、ただがりがりに痩せるのではなくスタイルのいい女性に見られたいですよね。

スタイルのいい女性の特徴とはどういうものがあるのでしょうか?
特徴を抑えて、スタイルのいい女性を目指しましょう。

スタイルのいい女性の特徴

スタイルのいい女性の特徴として一番に挙げられるのは、引き締まった体です。
引き締まっているというのは、ただ単にがりがりに痩せているというわけではありません。
胸やヒップはしっかり出ていて、なおかつウエストはキュッと締まった体のことです。

スタイルのいい女性は、普段からスタイルがよくなるための努力を惜しみません。
そういった精神的な面からも素敵な女性であるといえます。
自分に自信があり、堂々と振る舞うことも、スタイルがいい女性の特徴であります。

男性からみたスタイルのいい女性とは?

スタイルがいい女性は、女性から見た場合と男性から見た場合では違って見えていることも意識する必要があるでしょう。
特に男性から見たスタイルのいい女性に焦点を絞って話していきましょう。

男性から見た女性の魅力って何でしょうか?

もちろん・・・その大きな特徴が・・・

「ボン、キュッ、ボン」

こんな疑似的な表現になってしまいますが、これが男性が良く理想とする女性に向けた表現ですよね。

この表現が何を意味しているのかということですが、太りすぎは論外で、痩せすぎもスタイルがいいとは感じていないということになります。

女性からすると痩せているとスタイルいいね!って会話を良く効きますが、男性は痩せているだけでは魅力を感じないのです。
男性は女性に柔らかさを求めています。

この柔らかさが「ボン、キュッ、ボン」の”ボン”の部分になります。

男性から見ても痩せている女性でも、もっと痩せたいなんて言う方がいますが、脂肪が気になってしまう感覚が長年の痩せたいっていう感情から異常な感じになっているのかもしれません。

また、これも多くの女性が持つ悩みで、理想のスタイルが「ボン、キュッ、ボン」なのですが、ウェストを引き締めようと思ってもウェストだけが痩せるってことも難しいようです。
良く胸から痩せていくって聞いたことがありますし、事実多くの女性がその体験をされているので、胸を大きく見せるブラなどが売れるのです。

ヒップは女性にとってかなり気になるところなので、男性からすれば普通なのに「わたしのお尻大きい」って言う女性も多いんだそうです。
まあ、恥ずかしさもありそう思われる前に伝えておきたいっていう気持ちの表れでそう言っている場合もありますが、男性からすれば少し大きいくらいが魅力を感じるようなので、あまり気にする必要はなさそうです。

体のバランスがスタイルのよさを左右する

スタイルのいい女性の特徴は引き締まっていることだけではありません。
①小顔であること
②手足が長くスラッとしていること
この2つの特徴もあります。

①小顔であること

まず①小顔であることについてですが、芸能人やモデルでスタイルがいいと言われる方を見てみると、必ず顔が小さいという共通点があります。
多少身長が低くても、顔が小さければ全体のバランスがよくなるのでスタイルがいい女性にみられます。

②手足が長くスラッとしていること

次に②手足が長くスラッとしていることですが、例えば身長が高いとはいえ胴体が長く足が短い体型の場合、スタイルがいい女性には見られません。
身長が高ければスタイルがよいというわけではないということですね。

スタイルのいい女性になるためには?

スタイルのいい女性の特徴はわかりましたね。
引き締まった体を手に入れるためには、どんな努力が必要になってくるのでしょうか?

①むくみとり
②食生活
③筋トレ
この3つが重要になってきます。

①むくみとり

①顔や体がむくんでいては、スタイルのいい女性からは遠ざかってしまいます。
そのため、むくみとりはスタイルを良くするために欠かせません。
足のむくみは水分や老廃物が溜まっていると起こります。

②食生活

②の食生活では、むくみとりにも関連しますが、むくまないために積極的に摂りたい栄養があります。
それはカリウムです。
カリウムには余分な水分を排出してくれる効果があります。
すいかやアボカドに多く含まれるので積極的に摂りましょう。

そしてたんぱく質を上手に摂る必要があります。
引き締まった体を手に入れるためには筋肉をつけるのが必要ですが、たんぱく質は筋肉を維持するために欠かせない栄養素です。
プロテインを上手に活用しながら運動を行っていくといいです。

プロテイン=太る、ムキムキになるというマイナスイメージを持っている方もいるかもしれません。
しかし、プロテインは直訳するとたんぱく質。
たんぱく質を効率よく摂取するのに一番いい食品と言えます。

③筋トレ

③の筋トレは体を引き締めるためには欠かせません。
女性は、体脂肪率が20~25%の間だと、引き締まって見えます。
体脂肪を減らすには筋肉をつける必要があるので、食生活の見直しと平行して筋トレを行うことで効率よくスタイルのいい女性を目指すことができます。

スタイルのいい女性に見せるファッション

スタイルのいい女性の特徴は小顔で手足が長くスラッとしたバランスのいい体であるということがわかりました。
では、元々バランスが悪い人がスタイルをよく見せるのは不可能なのでしょうか?

たしかに、明らかに太り過ぎているという場合はすぐにバランスよく見せることはむずかしいかもしれません…。
しかし、ファッション次第で、元からスタイルのいい女性であるかのように見せることは可能です。

スタイルのいい女性の特徴である、足を長く見せることを意識すると一気にスタイルがよく見えるようになります。
そのためにオススメなのが、ハイウエストスカートです。
高めの位置にウエストがあるように見えるため脚長効果はダントツです。
また足に自信がない人でも、パンツスタイルと違い、足が隠せるのでコンプレックスを隠しつつスタイルよく見せることが可能です。

足の太さはそこまで気にならないけど、体のバランスが悪いという方にはスキニーパンツもオススメです。
他のタイプのパンツスタイルよりも、脚のラインを綺麗に見せてくれます。
スキニーパンツを履く際は足首を出すとスラッとして見えるのでなお良いです。
また、足の長さを強調するためにヒールを履くともっとスタイルアップできます。

まとめ

スタイルのいい女性の特徴は、小顔で手足が長くスラッとしていて引き締まった体をもつ女性とわかりました。
そういった女性は自分に自信を持っており、背筋も伸びるので周囲から素敵な女性だと印象付けられています。

「ボン、キュッ、ボン」を目指す必要もありませんが、男性の目線はやはり女性として気になるし、男性目線を気にすることで努力もし継続するエネルギーにもなっていることも確かです。

スタイルのいい女性になることで、考え方も前向きになり自分に自信が持てるというメリットがあります。
自分自身で持っているセルフイメージが良い方向に向いている女性はすべてのバランスが整っていくので重要な要素にもなります。

食生活の改善や筋トレを頑張って引き締まった体を手に入れましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ヴィーネルホットジェルで引締めた体になる方法はこちらから

この記事を書いた人

ドリーム
健康が一番!!
自ら健康な体づくりに挑戦中^^